インプラントで新しい人生をSTART~綺麗な笑顔をお披露目し隊~

治療

輝く歯を手に入れる

インブラント

真っ白な歯に憧れている人は多く、爽やかさや清潔感を表す代表的な部位となっています。しかし、歯の色は人によって様々です。元々歯は象牙のように半透明な鈍い白色をしていており、その表面をエナメル質が覆っているのです。象牙の色とエナメル質の色のバランスが歯の色を形成しているため、同じように白い歯をしている人というのは実は存在していないのです。理想的な歯の色は?と聞かれた場合、多くの人は真っ白い歯が理想だと答えるでしょう。しかし、綺麗な歯の色は肌や唇、歯茎などの周りの色との兼ね合いによって生まれるのです。顔や肌の色に合った色が自分に似合う理想の色ということを忘れてはいけません。歯の変色を直して綺麗な歯にするということは、自分の本来の歯の色を取り戻すということなのです。

歯の変色の原因は内部と外部の両面でから引き起こされます。色が濃い飲み物や食べ物を食べることで変色しますし、煙草のヤニが原因でも引き起こされますし、加齢によっても歯は黄ばんでしまうのです。その他にも様々な変色理由が挙げられますが、歯を白くする方法は多くの歯科医院で行われているため、気になるようなら歯科医師に相談しても良いでしょう。歯科医院で行われている歯を白くする方法は、機械をして歯石や歯垢を取るクリーニングやホワイトニングです。特にホワイトニングは近年とても需要が高まっており、性別に関係なく多くの人が利用しています。ホワイトニングは歯を削ることなく色だけを綺麗な白色にしますが、内部の象牙色を見えなくすることで白を際立たせることができるのです。半永久的ではないため、定期的に歯科医院に通うことが大切となります。歯を白くする方法としてはリスクも少ない施術方法です。しかし、歯の状態によってはホワイトニングを行えない場合があるため注意が必要です。